特許

7/7ページ

【仕事の英語】特許表現 その5

      引き続き 請求項の表現を理解していきます。   請求項全体は、   以下の通りです。   【請求項1】 基地局と無線回線を通じて通信を行う通信手段と、 契約事業者情報、端末情報、電話番号情報、ホームネットワーク情報、およびホーム国情報のうち、少なくともいずれか1つの情報が記録される第1の情報記録手段と、 契約事業者情報、端末情 […]

【仕事の英語】特許表現 その3

        今回は、   請求項の表現に     ついて考えてみましょう。   くり返しになりますが、   発明の名称は、   【携帯端末、携帯端末のネットワーク制御方法、携帯端末のネットワーク制御プログラム、 および無線通信システム】 これを英語で表現すると、 TITLE OF THE INV […]

【仕事の英語】特許表現 その2

今回は、 発明の名称について 説明をします。 特許明細書は 特許庁に提出する 所定の様式ですが、 特許を申請する 発明がどのような内容であるか、 その名称から説明する 必要があります。 発明の名称は 特許を授与するのに 適しているかどうか、 審査官にまず判断して もらうための情報、 にもなるというわけですね。 今回の例では、 発明の名称: 【携帯端末、携帯端末のネットワーク制御方法、携帯端末のネッ […]

1 7