ビジネス英語 初めの第一歩!

わたしは、サラリーマン生活40年、

英語を武器に社会の荒波を生きてきました。

今ではTOEIC900点を取得し、

英語の教師より上手に英語を教えることが

できると自負しています。

英語の先生は授業として英語を教えます。

言い換えると、試験でよい点数を取るための授業です。

わたしは、相手に伝わる英語を教えます。

あなた自身の自己表現をあなた自身の言葉で伝えられるように、

教えることができます。

試験で満点を取る英語よりも言いたいことが相手に伝わる

斬れる英語を学んでください。

あなたが、社会人で、英語、特にビジネス英語で悩んでいらっしゃるならば、

ぜひお読みいただきたいと思います。

英語で悩まないようにするためには、

英語を特別なものと考えないで、

あなたの目的を達成するための手段として

位置づけることが大事です。

仕事の英語であれ、学校の英語であれ、

海外旅行の英語であれ、

英語そのものは変わりません。

ビジネス英語の基礎は、中学3年レベルの英語です。

これを使いこなせるようになれば充分なのですが、

外国語ということでどうしても特別に考えてしまいがちです。

しかしながら、潜在意識に植え付けられた中学英語を

顕在意識にしてしまえば、基本的な自己紹介や

プレゼンテーションなどが英語でできるようになります。

英語について、ほとんどのみなさんは、

文法が分からないとか、単語が覚えられないとか、

いろいろな理由で英語に対して自信がなくなっているため

何か特別な知識が必要だとか考えてしまいますが、

でも、それは先入観です。

海外に出ることなしに英語で仕事ができるようになった

私の経験を踏まえて、

特にビジネス英語への第一歩を

踏み出していただけるための参考にしてください。

 

ビジネス英語初めの第一歩がわかります いつか英語でGood Job!
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

おすすめ教材カテゴリの最新記事